普通って何だろう?

最近は「ちゃんとした普通」こんな言葉が良く聞かれます(苦笑)
普通という一言で通用しない時点で、すでに日本の普通は崩壊してしまっていますね。
ちゃんとしてない方の普通も認識されてきた訳です

amazonで普通のもの探していたら300円から20000円まで価格差がありすぎて(笑)訳が分からなくなってしまいました(爆笑)
もうね、値段で選ぶしかない(笑)
なので見る事すらやめちゃいました・・・・・
これほど価格中心に見る世の中も極端になると、品質を比較する事って困難ですし、ほとんどの物は品質なんて関係なくて価格命ですよね。
犠牲になっているのは目に見えないものですね。
耐久性と、もしもの事が考えられたコスト、安心です。

普通って何でしょう?
価格安い物を探してる人の日本に蔓延した普通とは、耐久性と安心を犠牲にした普通。
弊社のような60年も地域で同じ仕事をしている側を買に来るお客様の普通は、耐久性と安心が結果お得になるように専門職の知識でお客様に提案する普通。

つま日本中の普通が、とんでもなくいいかげんな事に成っているから「ちゃんとした方の普通」という意味でそういう言語が生まれて来たんだろうなと思いました。

 

数ある破損車両修理事業者の中で、弊社HPをご覧いただきありがとうございます