創色全塗装

弊社では、全塗装のご依頼はそれほどありません。
こだわったお客様が年に数台です。
あとは他店で全塗装をしたお客様の不満足相談とやり直し。
何故他店に負けるかといえば、不満足だったお客様から聞くと、弊社の「価格が安かった」から(笑)
全塗装というのは、カーオーナーにとって一大イベントです。
価格だけで選ぶと「高い方が安心っぽい」となるのだと思います。

さて価格はともかく弊社の全塗装。
弊社では「全塗装いくら」という価格表がありません。
何故なら全塗装という同じ商品名でも、お客様が満足する全塗装は人それぞれ違うからです。
ですから、お客様に丁寧に説明して納得して満足するように注文してもらうようにしています。

お客様の全塗装満足度が高い(クレームが来た事がない)のは、弊社独自の全塗装の考え「創色」にもあります。

全塗装をする時、全部塗装するのですから例えば「グリーン」だとして、ちょっと自分の好みのグリーンに近づける調色をしたら幸せだと思いませんか?
塗装屋さんなら誰でも出来るという訳ではないのですが、弊社の一戸選手の無駄な才能を発揮させ(笑)ています。

一戸選手は、お客様にジックリと質問をして、お客様の好みをイメージ予想します。
そして自動車メーカーの過去のカラ―帳から、基本となる見本をお客様に見せて数種類選んでもらいます。
曖昧を明確にするための結果を無題にしないための無駄ですから確定させる必要はありません。
そんな乱暴な事は言いません。
そしてイメージ通りに写真の通り、塗回数やクリア膜の厚さまでもコントロールして、イマジネーションで三色程度「創色」し、実際に写真のようにある程度本気でそれぞれ塗装します。
写真の「創色」結果は、すべてグリーンです。
その時も、必要に応じてその色で全塗装された愛車をイメージできるように説明していきます。
するとお客様は、笑顔で「これ!」と指差しで色を選ぶ事ができます。
どうせ全塗装するなら好きにしていいんです。
旧車の場合、当時の塗肌が分かれば塗肌再現塗装もします。
もちろん塗装をするのですから、その下に隠れた鉄も「高谷(たか)選手」がお客様の希望で耐久性を復元します。

【創色全塗装】
無駄がないから他より安いだけで、別に安い全塗装ではありません。
全塗装ご検討中のお客様は、一度「一戸選手(ゆうじ)指名で」相談してみてください。
お待ちしております。

ご注意:価格で選ぶ安さ追及の御相談は、価格で出来る事を説明しますので、コスト高となる「創色」はできません。
 

数ある破損車両修理事業者の中で、弊社HPをご覧いただきありがとうございます