参観トレーサビリティ

弊社では、お客様自身が参観して、修理途中をピッカリチェックする事を大歓迎しています。
弊社は鶴の恩返しの鶴ではありませんので隠す必要がありません。
ただし、一部技術的な企業秘密については、その技術を使う間だけ、逆にお客様に鶴に成って頂く事があります・・・
鈑金の前と結果はOKですが、「ピッカリアウト!」と高谷が言った場合は、一瞬見ないでください。
塗装ブースの中や、溶剤関係で法的に立ち入り禁止状況にある場合は、立ち入りを制限している場合があります。
参観は基本的に事前連絡不要ですが、立ち入り禁止時を避けたい場合は、事前にご確認ください。

という訳で、明細類もトレーサビリティ保証対応しましたので、WEBページも丁寧に更新中です。

数ある破損車両修理事業者の中で、弊社HPをご覧いただきありがとうございます