新サービス第2弾ディーゼルDPFに朗報

クリーンディーゼルのDPFは早ければ走行5万キロ程度で一次警告が出る現実もあり、改善しなければ15万円から160万円という高額なDPF本体交換を必要とするものです。
これについては、イノベーション待ちの部分があり、今でも対処法は変わっていません。

お待ちかね、ホヤホヤのイノベーションあり〼
ただし本業の方々に、誰も持っていないこのイノベーションをお届けして、ノウハウと材料の販売をする事を選択したため、現状で「DPFクリーンングサービス」の提供価格の好評は控えさせて頂きますが、これから販売していくため、お困りの一般消費者の方にはご来店頂ければサービス価格と説明をさせて頂きます。
お電話でしたら一般的な仮想定価を「一般的に16万円位はみておいてください」としかお答えできません。」
お車の状況を診察しながら、理屈とお勧めの処置方法を説明いたします。

こんな方に

1次警告が出た⇒通常改善します

DPF交換と言われてしまった⇒まだまだ改善の可能性が高いです。

運送業なので走行が多くDPFに困っている⇒定期的改善と燃費向上効果が高いです

数ある破損車両修理事業者の中で、弊社HPをご覧いただきありがとうございます